2006年02月25日

甘皇后デッキ 西涼版

甘皇后、SR馬超、R華雄、新R張飛(新R趙雲)、UCサイヨウ
兵法 再起/連環

西涼との組み合わせ。反計の代わりに封印の計。サイヨウが柵持ち馬というのも何気にポイント。士気3で超絶強化できる華雄の存在は大きい。

2005年11月25日

甘皇后デッキ 車輪大号令

甘皇后、旧R関羽、キョウイ、楽進、テイイク
兵法 再起/増援/連環

コンセプトは
「踊って→ライン上げて→張り付いて車輪大号令」

ただでさえ珍しい旧R関羽、しかもテイイクまで一緒に回ります。
車輪大号令が新バージョンでパワーアップしたこともあり、張り付いた後は強烈。
槍の知力が高いので、満タンから焼かれても残れる。
弓には楽進で囮騎兵or挑発。

2005年11月22日

甘皇后デッキ 覇王デッキ版

甘皇后、SR曹操、SRホウ徳、楽進、テイイク
兵法 再起/連環

覇王デッキのカク枠に甘皇后が入ったバージョン。

踊って一発目の戦闘は兵法で凌ぎ、その後はラインを上げて求心でごりごり。
伏兵2枚で開幕はそれなりに強く、馬が多いので守りやすい。
メインアタッカーの曹操がダメ計に強いのもポイント。

但し、柵が無いので神速が相手だとどうしようもありません。(ぉ

あと、甘皇后は求心の対象にならないので、範囲に入れても意味なし。

これで2品までは確認。w

2005年10月09日

甘皇后デッキ ちょりゃどりゃ

甘皇后、Rキョチョ、Rテンイ、Rジュンイク、楽進
兵法 再起/増援/連環

武力9のダブルワイパー&2重柵。

開幕、キョチョとテンイを向かい合わせに配置することにより、柵を2重に張ることができる。これが一つの特長。

2重柵の作り方
1.最初に片方をセットし、そのカードを盤上から外す。
2.もう一つの柵持ちカードを向かい合わせに置いて柵を重ねる

2重柵の完成。パッと見た感じだと1つの柵に見えます。これがなかなか固い。

メリット
・武力9の強力ダブルワイパー
・攻城能力も高い
・2重柵で甘皇后を守りやすい
・ちょおおおりゃあ
・どぉおりゃああ

デメリット
・伏兵踏めない
・機動力に乏しい
・強化系も弱体化系も無いので、計略通されるとあぼーん
・妨害系をかけられるといつまで経っても効果が切れない

インパクトは強力だが、かなりクセのあるデッキ。反計ミスった後のフォローが利かないので安定感に欠けるが、マウントできれば強力。

2005年10月06日

甘皇后デッキ 攻城兵版

ネタです。

甘皇后、Rキョチョ、Rジュンイク、UC曹仁、UC張コウ
兵法 再起/増援/連環

攻城兵との組み合わせ。

開幕、張コウは城内か自城前。城の前に来た相手に当てる役。踊るまで辛抱。

踊って士気に余裕ができてきたら、魏武の強で突進。(遅いけど)
武力は3しか上がらないので10にしかなりませんが、魏武の強は知力長時間。とにかく長い。(25カウント?)
「武力10の攻城兵が回復しながら張り付く」という状況。これは見もの。

しかしながら当然、なかなかそこまで辿り着けません。(哀
超絶強化を通されると乙だし、ダメ計でも乙という非常にもろいデッキ。反計命。

一応、これで2品まで行けたので、相手次第では悪くない?

2005年09月18日

甘皇后デッキ 陳羣入り

甘皇后、SR馬超、Rキョチョ、Rジュンイク、陳羣
兵法 再起/増援/連環

楽進を抜いて陳羣を入れたバージョン。天啓や後方指揮に押し潰されにくくなる。

但し、アタッカーが2体になってしまい総武力も下がるので
・敵の殲滅に時間がかかる
・逆サイに1体走られると止めにいくユニットで困る
・開幕が更に弱くなる
・デッキの相性が出る
というデメリットが。

相手が呉単の場合はこっちの方が与しやすいように思うが、開幕終了や悲哀はキツイ。

2005年09月16日

甘皇后デッキ

甘皇后、SR馬超、Rキョチョ、R楽進、Rジュンイク
兵法 連環

苦手なデッキをできるだけ無くす、という観点から作られたデッキ。現在のメイン。

甘皇后(1/3)
計略 回復の舞(士気:7)
これなくして三国志大戦は語れません。(ぉ

SR馬超(9/5)
計略 白銀の獅子(士気:5)
別名、聖闘士。優秀な武力9の馬。

Rキョチョ(9/1)
計略 挑発(士気:3)
柵持ち、武力9、挑発。

R楽進(4/3)
計略 強化戦法(士気:4)
コス1の定番。第3のアタッカー。

Rジュンイク(1/9)
計略 玄妙なる反計(士気:3)
反計できれば勝ち、できなければ負け。